So-net無料ブログ作成
検索選択

テポドンもとい衛星が発射された件について [日記]

衛星だっていうんならちゃんと宇宙に何か上がったのか??という情報が
全然出てこないのが不思議でしょうがないトトロ。さんです。

昨日から今日にかけてずいぶんともったいぶらされたわけですが、
ようやく一発飛ばしてくれたようですね。

今回はずいぶんな警戒態勢、そしてそんな中であの誤報があったもんだから
日本っつーのは、どうにもなんねえチキンな国だな
と世界中に笑われちゃったり・・ホント情けない話です。

ところでその誤報の発信源となったガメラレーダーってなんじゃらほい!?と思ってたら
地元の方が撮影したレーダーの映像があったんですが


・・・・何、このほのぼの映像!?

Wikipediaによれば
精度が高杉てトキなどの渡り鳥などでも誤報を頻発するなど研究・開発段階から問題点が指摘されていたにもかかわらず、当時の田母神航空幕僚長の元で導入が強行されるなどの経緯があり、実戦モードでの運用を危ぶむ声もある。

のだそうで、いや、まさにはっきり証明されたんじゃないすかね
しかも「また田母神か!」のおまけまでついて綺麗にオチがつきました。

こうなるともうホント国はアテにできないなぁ・・という気分になるわけですが、

踏まれても踏まれても雑草のように選挙に出てくる青森の秀吉こと
三上社長が独自にミサイルを開発、配備し

あの秀吉が秘かに「北ミサイル」迎撃準備してた?!

3500万円の国防費をはたいて自己開発したという
迎撃ミサイル・パトリオットスーパーファイター14基

勇ましい感じもしますが、
普段は観光の目玉にしているそうですし、
なんせ参考にしている技術が

>>第二次世界大戦時にドイツ軍がイギリスに向けて発射したV1ロケットを参考にした。
>>液体酸素とアルコールを入れれば発射できる

というのがむしろ秀吉ミサイルが日本人を誤爆するリスクの方が高すぎて怖いです。

・・・と、思ったら秀吉よりも全然頼りになるミサイル防衛力を見つけてしまいました。


そっか、この手があったか・・(をぃ
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。