So-net無料ブログ作成
検索選択
スーパー銭湯 ブログトップ

エキナカ風呂体験[福島駅・極楽湯] [スーパー銭湯]

本日は東北プチツアーで福島県内~仙台と北上して帰ってきたんですが、
世間は連休ということでどこも混雑が半端ない

覚悟はしてましたが東北新幹線はほとんど空席がなく、
仕方がないのでかなりの部分を立って乗車してました。

で、さすがにそれで疲れちゃったのと、
スケジュールと電車の都合で1時間半程余裕ができたので
福島駅でちょっと寄り道をしました。

郡山は割と最近も来たのですが、
福島で改札の外に出たのは何年ぶりかしら?って感じ

あー、そうなんだ 今年は古関裕而さんの生誕100年なのね~とか、
(私的には東京オリンピックマーチと若鷲の歌(予科練)が大好き、
他にもたくさんのマーチ、名曲を作った大作曲家ですよ。)
歩いててはじめて気がついたり・・

090922_1624~01.jpg

で、寄り道の目的地はといえば、
前に北斗星で福島を通過するときに看板が見えて気になっていた
スーパー銭湯「極楽湯」さんであります。

極楽湯福島店のページ

「極楽湯」さんそのものは全国各地にある大手スーパー銭湯チェーンなので、
私も他のとこで入ったことがあるのですが、

ここはエキナカというか、駅の建物と一体化したショッピング施設内にあるスーパー銭湯

もう新幹線の改札出てから、2分で行けちゃうという近さ

駅構内とか、駅直結で足湯や温泉があるという場所は全国にも何カ所かありますが、

長野の上諏訪駅とか昔から有名ですよね。

一度にいろんなお湯・お風呂がいただけるスーパー銭湯というのは大変珍しいのです。

外側からの写真を見ていただければおわかりのように、
ホントに新幹線のガードの真下にあります。
090922_1629~01.jpg

店内はプライバシーもあるので撮影しませんでしたが、
他の標準的スーパー銭湯同様にゲームコーナーやフードコートがあり、
くつろげるスペースがそれなりに確保されています。

その合間を縫ってフロントへ・・
本日は祝日料金だったので630円の入浴料+貸しタオル代を券売機で買って払い
中へはいります。

お風呂の広さ自体は地方のスーパー銭湯としては決して広いほうではありませんが、
コンパクトに作ってある中で、特にジェットバスや寝湯、座湯といった
リラクゼーション系のお風呂のかなりのスペースを割いています。

たぶん仕事帰りに寄る人とかが多いからではないかと思うんですが、
おかげで混雑で待つこともなく、これらのお風呂を堪能できました。

またその他も日替わりの薬湯や露天、サウナなどは基本的なものは一通りあります。
(特にこの省スペースで塩サウナまであったのには驚きました。)

お湯の質もさらっとしていて気持ちいいし、
まずまずの満足度でした。

あ、あと新幹線のガード下なので新幹線が発車・停車・通過するたびに
音と振動が伝わってくるのも面白かったですね。

さらによかったのは風呂上がり

前述の通り、もちろん極楽湯の中でもフードコートやマッサージもあって、
もちろんゆっくり過ごせるようになっているのですが、
ここは入り口が上の写真で紹介した外からの入り口の他に、
駅構内から直結のショッピング施設側からの内部入り口が別にありまして、

そこから様々な飲食店やスーパーにも行けちゃうんです。

もちろんお酒も飲めますし、ソフトクリームなんかもあります。

ここいらをぶらぶら楽しむこともできますし
ここで食べ物とかお酒を買い込んで、
そのまま改札を通って、また新幹線や電車へ乗り込んで
旅に出ることももちろん可能です。

実際、私もひとっ風呂浴びた後はそのまま買い物して、
福島から移動したのですが、
エキナカ風呂ならではのこの気軽さ、爽快さが楽しくてしょうがなかったです。

皆さんも福島を訪れる機会がありましたら、
ぜひお試しください。
090922_1720~01.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

ぐんまナウ。前橋駅前天然温泉ゆ~ゆ [スーパー銭湯]

仕事で急遽、群馬にきたのですが、
場所が不便で帰り道待っててもなかなかバスや
タクシーなどが来ないのでついカッとなって3km程歩いてしまいました。

いい天気だったけどさすがカラッカゼの国
体がすっかり冷えてしまったとその時に見つけたのが
駅近くのスーパー銭湯

まえばし駅前天然温泉ゆ~ゆ
081228_1537~01.jpg


600YENと標準的なお値段で、
お湯の種類は少なめでしたがなによりかけ流しなのが嬉しい。
泉質もかなりいいし、露天とスチームサウナの作りもよかったです。

今日は朝、帰省ラッシュに加えて、
雪だの車両故障だので新幹線がズタズタだったので
移動に手間取って正直ちょっと疲れたのですが、
すっかりリフレッシュして次へ向かってます。(^^;

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

空いてて良かった!蒲田 和 [スーパー銭湯]

ここしばらく一週間の合計睡眠時間を足しても、
両手がいっぱいにならない生活をしているトトロ。さんです。

ソファで仮眠とかも多いんですが、
そういうのが続くと心がやさぐれますし、
なにより体から疲れがぬけません。

なもんで、嫁からマッサージにいってこいと説教され、
夜中から蒲田の駅近くにある温泉岩盤浴和(なごみ)にきております。

ここはスーパー銭湯ではなく、
日帰り(宿泊もできますが)温浴施設
まだ割とできたばかりなので綺麗です。

天然温泉と書かれてますが、大田区の源泉は
色が黒くて温度が低いので実際には湧かしてます。

ほんとうはとっとと風呂入って、
マッサージされたら帰宅するつもりだったのですが、
連休中は逆に都内は人が少ないのか、
びっくりしたことにお客は私しかおらず、
完全貸し切り状態。

滅多にないことなんで、
嬉しくてつい長風呂したら
かえって疲れ果ててしまい、
広い円形の浴槽で2時間程寝落ちしてしまうという有様。

気がついたら朝になっており、
朝風呂目当てで何組かお客さんがきておりました。
いや~、お恥ずかしい。

もっとも過去何度かきてますが、
いつきても客は少なめではあるので
風呂の種類よりも
とにかくゆったりゆっくり入りたいという方に
おすすめ物件です。

ではひとっ風呂あびたので今日も今日とて
地方行脚へいってまいります。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

スパ銭部 湯ったり苑 女池店編 [スーパー銭湯]

先日、新潟に行ってきた際、地元のスーパー銭湯に立ち寄ってみた。
新潟はちょっと走れば温泉地があるせいか、
そんなにスーパー銭湯は多くない。

そんな中、ご当地の友人にリサーチして評判がよかったのがこの店
「湯ったり苑」である。

長野に本社のある(株)タカチホ(土産物などを中心に取り扱う企業)が
展開しているチェーン店で、なんと新潟市内で3店舗を展開している。

公式サイト

今回出かけた女池店は新潟駅からバスで15分程。
しかもバス停の目の前という好立地

まぁ新潟という場所柄、バスで来る人よりは車で来る人の方が中心だろうけど・・

行ったのが平日の午後ということもあってか
恐ろしいほど空いており、ゆっくりたっぷりと旅疲れを癒すことができた。

内装は檜をふんだんに生かした作りで、
まるで温泉地にきているような気分になれる。
実際いい匂いがするし・・

風呂の種類自体は標準的なラインナップ、
白湯とジェットバスが繋がっていて
かなり広々とした作りになっているのも嬉しかった。

露天風呂は特別広いというわけではなかったが、
露天と繋がる形の屋根付きの洞窟風呂が印象深かった。

また風呂上がりに欠かせない食堂であるが、地元の乳業会社製の
瓶牛乳及び乳製品が種類が豊富で、かつ安くて美味しかった。

特に100円のヨーグルトは絶品

食堂も安くて美味しいが、
特にスジャータ製のソフトクリーム機を導入しているおかげで
ソフトクリームが10種類以上のフレーバー
常時食べられるようになっているのも素晴らしい!

私はヨーグルトとソフトクリームの2HITCOMBOで
風呂上がりが気持ちよくなってしまい、
帰りは思わずバスに乗らず歩いて新潟駅まで帰ってしまいました。

5kmもあったせいか翌日筋肉痛になったけどね。


nice!(3)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

スパ銭部 おふろの王様 港南台店編 [スーパー銭湯]

相変わらず週2日はスーパー銭湯を欠かさないトトロ。さんですが、
最近行ったお店について全然書いていなかったので、
今日はそのへんをいくつかご紹介日記していこうと思う次第。

まず昨晩、最近すっかりスパ銭部活動にご熱心なタライの王子様
京都から来た友人Uちゃんと車で横浜の外れ、
港南台にある「おふろの王様」港南台店にいってまいりました。

公式サイト

実はタライの王子様はインターネッツだったら誰でも参加OK!
という非常に緩いフットサルチーム「F.CWish」というのを主宰されており、
私も巨体をひきづってずいぶん前から参加させていただいております。
(興味ある人は是非。mixiでコミュがあり、誰でも参加できますよ)

で、昨日は月一定例の練習がありまして、
雨の中を2時間走り回り(私は1時間くらいだった気が・・・)
そのあと汗流すべえとお出かけした次第。

練習では初参加のねとらじ元管理人だいふくさんや、
オフ喜利で有名な犬ヨ先生も大活躍でした。

で、件の「おふろの王様」光が丘店は行ったことがあったのですが、
港南台はとにかく広い!!

しかも高速のインターのすぐ真横なので場所もわかりやすい!!

が、ゆえに連休の中日ということをすっかり忘れていたせいで、
激混みではあったのですが、それでも待つこと10分少々で入ることができました。

お風呂の作り自体はコンパクトにまとまっていて、
混雑時でありながら、気持ちよく入ることができました。

特に露天風呂が見事!

スーパー銭湯には珍しく段々畑方式になっていて、種類が豊富!
私は特に最上段にある蒸し風呂にハマってしまい、
ついウトウトしてしまいました。

また混んでないときにリベンジしようと思いました。

P.S
タライの王子様は今回もかき氷を食べてました。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

スパ銭部 すすき野湯けむりの里編 [スーパー銭湯]

昨日の夕方、ちょっと時間があったので
最近、まだ若いのに疲労感を漂わせていた
タライの王子様こと和治さんを誘ってスーパー銭湯へ行ってきました。

ご存知の方も多いかもしれませんが、私は数年来のスーパー銭湯ファンです。

大江戸温泉やラクーアに代表されるスパ施設もいいんですが、
いかんせん一回3000-5000円コースではあまり気軽に利用できない。

その点、500-1000円で10種類以上のお風呂やサウナが楽しめる
スーパー銭湯はコストパフォーマンスもいいし、
最近では競争が激しくなったせいでなかなかサービスとか
付随施設も充実してきています。

ただしスーパー銭湯は郊外や道路沿いにあることが多いので、
私の住む東京・城南地区にはほとんどなく、
行くときはどうしても
神奈川千葉埼玉まで車・バイクで遠征することに
なっちゃうのがと少し面倒といえば面倒なんですけどね。

そんなわけで昨日出かけたのは、
そんな中でも比較的好ロケーションにあるといえる
「すすき野湯けむりの里」です。

ここはスパ銭の人気物件を数多く手がけている
玉岡設計さんが手がけた施設で、
割とよく行ってるんですが、まあまあお風呂も広いし、
露天、特に寝湯が気持ちよいです。

あと最近はタケノコのごとく増えた岩盤浴も早くから取り入れていて、
(ただし別料金)これもなかなかおすすめです。

タライの王子様にも結構気にいっていただけたようで何よりでした。

週末ということもあり、割と混んでいたスパ銭を出たあとは
近くにあるコメダ珈琲店へ立ち寄りました。

ここは名古屋人なら誰もが知っている一大喫茶店チェーンですが、
関東地方、それも神奈川や町田などだけ数店舗進出してきており、
名古屋出身者を中心にもの凄く支持されています。

ここの特徴といえば自家製ソフトクリームを生かした甘いデザート

甘いモノ大好きという和治さんにはうってつけです。
そんなわけでアツアツパンにメイプルシロップ、そしてソフトクリーム
てんこ盛りというカナダ人ならみんな大好き!名物「シロノワール」
をおすすめしたわけですが、和治さんはさらにかき氷もチョイス!

それ食べ過ぎじゃね?と思いましたが、
あっさり10分足らずでたいらげ、
さらには私が頼んでいた小倉トーストまで食べてました。

いやー、タライで鍛えた胃袋と舌は伊達じゃないっすね。 ニューガンダム並です。

とりあえず和治さんをスーパー銭湯の世界に引きずりこむのに
成功したみたいなので、今度はスパ銭部として
どこかへお連れしようと思っています。

そんときは特別顧問?として兄貴にも
声かけといたほうがいいですよね。
和治さんを独り占めしちゃったら恨まれそうなんで(w



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感
スーパー銭湯 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。