So-net無料ブログ作成
検索選択

米少女の早熟傾向が加速、乳房が膨らんだ7歳児増える [ウォッチ]

ここしばらく忙しかったり、反対に疲れすぎていて気力も沸かなかったりで
いささか放置気味だった当ブログなのですが、
昨日すげー勢いでアクセスが廻っていたようなので
??? と思って調べたら、こちらのブログの記事で写真が引用されていたのでした。

米少女の早熟傾向が加速、乳房が膨らんだ7歳児増える

米国の少女たちの思春期は早まっており、7歳にして乳房が膨らみ、陰毛が生えている少女も珍しくないという調査結果が、9日の米小児科専門誌「ピディアトリクス」に発表された。

引用されていたのは数年前に書いたこの記事
おいしい梨と米国産牛肉をたらふく喰らう会

ま、アメリカ人が早熟なのは今に始まったことなのか?という疑問はさておき、
とりあえずトトロ。さんの乳房お腹が膨らんだのも、
米国産牛肉の影響も少なくないと思います。
(苦笑)

Ustream対応ライブハウス 表参道ground誕生 [ウォッチ]

ブーム真っ盛りというか、本屋さんにはこれでもかっていうくらい
Ustreamやニコ生などネット生放送やろうぜ本が並んでいて、
なんか84-5年くらいのミニFMブームを彷彿とさせる状況になっていますが、

USTREAMポケットガイド

USTREAMポケットガイド

  • 作者: 大河原 浩一
  • 出版社/メーカー: 毎日コミュニケーションズ
  • 発売日: 2010/06/12
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



ネットで楽しむ生放送 USTREAM&ニコ生ガイド (三才ムック VOL. 310)

ネットで楽しむ生放送 USTREAM&ニコ生ガイド (三才ムック VOL. 310)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 三才ブックス
  • 発売日: 2010/07/08
  • メディア: 単行本



そんな時代の波をうけて、
Ustreamの公式スタジオやUstream対応カラオケボックス(シダックス渋谷)に続いて、
Ustream配信対応をうたったライブハウスがオープンしました。

かつて日本の芸能界を牛耳り、今も中山ヒデをはじめとして、
多くのタレントを抱えるナベプロ本社内にできた表参道GROUNDです。

公式サイト

ここは6月までFABという名前で親しまれたライブハウスだったのですが、
1か月かけてUst対応を売りに全面リニューアルされたというわけですね。

リリースによれば・・

>>株式会社ワタナベエンターテインメント(東京都渋谷区)は8月1日に全く新しいコンセプトのライブスペース「表参道GROUND」をオープンします。ここではワタナベエンターテインメントに所属するアーティストをメインにジャンルの垣根を越えたライブパフォーマンスを楽しむことができます。また「表参道GROUND」では来場者様が自らUSTREAMなどを利用してライブパフォーマンスをインターネット配信可能という画期的な試みを行ってまいります。

ということだそうで・・

おとといの昼に行われたオープニングセレモニーからすでに放送がスタートしています。



すでにロフトプラスワンとか、お台場のカルチャーカルチャーをはじめ、
ネット生放送対応・発信をしているライブハウスって先行例は多数あるのですが、
大手芸能事務所が自らそれを意識した空間を作ったというのはおもしろいなと

ただ最近ちょっと不安なこともありまして、
芸能界がUstやニコ生に乗り込んでくるのはいいとしても、

単にスカパー!や独立UHFみたいな安い作りの
テレビ番組発信の場になっちゃうとつまんないなと

どうせならネットならでは、ネットでしかできない表現とかを
もっと追求してほしいと願ってやみません。

それと・・Ust絡みでもう一つ

Ustreamの筆頭株主であり、日本やアジアでの展開を進めているソフトバンクから
Ustreamスターターキットというのが発売になったとか

本はすでにたくさんでていますけど、カメラなども含めたオールインワンパッケージというのは、
はじめての試みかと思われます。

とにかく敷居が低くなればなるほどおもしろい使い方が生まれる可能性は高まるので、
私的にはいい傾向だと思うのですが、こういうのも今後広がりをみせそうですよねー。

Ustreamスターターキット発売


USTREAM 世界を変えるネット生中継 (ソフトバンク新書)

USTREAM 世界を変えるネット生中継 (ソフトバンク新書)

  • 作者: 川井 拓也
  • 出版社/メーカー: ソフトバンククリエイティブ
  • 発売日: 2010/05/19
  • メディア: 新書



USTREAMそらの的マニュアル (INFOREST MOOK)

USTREAMそらの的マニュアル (INFOREST MOOK)

  • 作者: そらの
  • 出版社/メーカー: インフォレスト
  • 発売日: 2010/07/22
  • メディア: ムック


ノートPCなど3台まとめて面倒みてくれる めがねギドラ [日記]

気がつけば我が家では、デスクトップPCが死滅しつつあり、
仕事も遊びもほぼ全てノートPCだけでやっています。

その数6台(だから使う俺は一人だっての)

そのうち3台は出張旅行にも連れて行くので、
コンセントをつないだり、はずしたりということが多いのですが、

たまにうっかりやっちゃうのがACアダプターのさきっちょ
めがね型のコードだけをうっかり家 あるいは出張先に忘れてきちゃうこと

持ってきたつもりなのに、ついうっかりそこだけ無くて
バッテリーの残量を気にしながらこわごわ仕事するなんてこともありました。

なので、家と出張かばん両方に一個ずつACアダプターを用意してみたりとか
これまでいろんな方法を試したのですが、

そんなうっかり野郎にうってつけというか、
めがね型のコードを使う製品(たまに周辺機器でもあるよね)を三つまとめて面倒みてくれる

ありそうでなかった画期的な製品が発売になりました。
その名はめがねギドラ


なるほど首から先が三つにわかれている感じが、


キングギドラ風に見えないこともないっていうだじゃれですね。

そんなに多くの人が必要とするとは思えないのですが、
まさに俺のために作ってくれたような気がしたのでさっそく入手してみようと思います。

ダイヤテックさん、いつもいかれたいかした製品をありがとう!!




[旅日記]釧路で「僕等がいた」原画展 [ウォッチ]

このあいだ帯広にいったときに駅のポスターで知ったのですが、
小畑友紀さんの漫画「僕等がいた」の舞台である
北海道釧路駅で夏休み企画として原画展を開催中なのだとか・・
写真(6).JPG

釧路って仕事でしか行ったことがないので、
あまりゆっくり街を見たことがないのですが、

「僕等がいた」で読んでから、
一度写真を撮りにいったり、ロケ地ツアーをしたいなあ・・と思っていたので
ちょっと羨ましい・・・と思いつつ、
帯広も滞在2時間で引き返してしまいました。(苦笑

8/8日にはサイン会も開催するそうです。

僕等がいた 原画展公式サイト

サイン会に行くほどのファンではないけれども、
(全巻持ってるけどね。ちはやふる と僕等がいた は現在リアルタイム追っかけ中)

しかし銀魂で町おこしをしている洞爺湖といい、
漫画やアニメのパワーで町おこしが拡がっておりますねぇ・・

ラブプラス+の熱海がやりすぎと批判も受けているようですが、
なんにせよ内向きといわれる若者に旅をするきっかけを与えるという意味では
トトロ。さん的には好評価です。

だって行って見なくちゃわからないこととか絶対にあるんだもん
行ってみて、それでその土地を好きになったり、
もっと知りたいと思う人が増えたらそれでいいじゃん

動機なんて不純でいいんだよ!!


僕等がいた 14 (フラワーコミックス)

僕等がいた 14 (フラワーコミックス)




僕等がいた 1 (フラワーコミックス)

僕等がいた 1 (フラワーコミックス)

  • 作者: 小畑 友紀
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2002/10/26
  • メディア: コミック


[旅日記]剥いてある冷凍みかん=むかん [グルメ]

私にとっての昭和の味って感じがするアイテムのひとつが冷凍みかん

給食のデザートでも出たし、
新幹線とか特急で旅行に行くときも大抵の駅で売られていて
よく買って食べました。

が、最近は売っているところも少なくなりました。

そんな中、博多駅で見つけて思わず買ってしまったのが
あらかじめ剥いてある冷凍みかん=むかん

ああ、確かにあの皮を剥くのが面倒くさいというのが
冷凍みかん衰退のひとつの要因だったかもしれんね・・という感じもして、
ちょっとしたアイデア商品だなと・・
(私は実はあの剥くところも好きだったりするんだけど・・)

スイーツっぽいパッケージに入っているのもいまどきっぽいし・・
写真(4).JPG

ヒロタのシュークリームと同じくらいのサイズのこのパッケージを開けると
中には小粒できれいにむかれた冷凍みかんが三つ

写真(5).JPG

買って1時間が食べごろというタイミングで食べてみたら

とても甘く触感もグーッ

なんというか単に冷凍してみましたーっていう昔の冷凍みかんと違って、
ちゃんとスイーツとして計算して作られている冷凍みかんって感じ

これはこれで好きかも・・と思いました。
これで380円という値段をどう見るかは人によると思いますが・・

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。