So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

4年ぶりに更新 [お知らせ]

当ブログ、4年ぶりの更新になります。
普通、しないよね?そんな放置してたら・

その間、なんでこんな記事が?と思うような過去ログが、
ビックリするようなアクセス数を稼いでいたり・・。

あるいはその記事の内容が出され続けることに都合が悪い方が、
削除しろよ《゚Д゚》ゴラァァァァァァァァァァァァア!!とコメントを書かれていたり・・・。

いろいろあったみたいですが、

平たく言えば・・

1.中の人が忙しかった。
2.中の人が体調を崩していた。

そしてなによりも・・

3.PCを変えたりしたときにパスワードがわからなくなっていた。

4.なもんで最近はすっかり存在そのものを忘れていた。
5.だって近況知りたい人は検索すればTwitterとかいろいろでてくるし・・

という状況になっていたわけですが、
ふとしたことでso-netさんのメールを(これまた数年ぶりに)読み出す必要が生じて、

いろいろ手続きしたついでに当ブログのことも思い出した次第。

だからといって別にここでブログ書きを再開するつもりもないのですが、
いまだに15年近く前に書いた「ファンタラマ」の思い出を求めて来る方や、

最近すっかりその呼び名が定着した無印良品の
「人間をダメにするソファ」という名称の名付け親となったときの記事とか

ここに置いてある記事をまだ読みたいという方もいらっしゃるご様子なので、
このまま残せる範囲で残しておきますね。

続きを読む


ゲームはどこへ向かうのか など 近況報告 [お知らせ]

ご無沙汰しています、
数ヶ月に渡ってブログを放置したままとなってしまいました。

基本的にここは仕事抜きで私の与太話や
今、興味・関心のあることを書いていく場だと位置づけているのですが、

震災以降、そういうことを落ち着いて書く余裕がありませんでした。
とはいえ、お仕事関連などでのサイトについてはちょこちょこやっていましたよー

ということで事後報告をいくつか

4月からデジタル情報番組「コネクト」という番組に企画や構成で参加させていただいています。
で、その取材で6月にE3に行ってまいりまして、現地滞在中に綴ったブログがアップされています。

ゲームはどこへ向かうのか その1
ゲームはどこへ向かうのか その2

さらにこちらからテレビで放映した映像もご覧いただけます。

長年行きたいと思いつつ、なかなか機会のなかった世界最大のゲームの祭典
そこで私が感じたことを書かせていただいているので興味のある方はご覧下さい。

それと・・

3月末以降、被災地のひとつである宮城県の女川町というところと東京を頻繁に行き来しています。
現地で実際に被災し、家や仕事を失った若者を集め、彼らをバックアップする形で

地元住民による、地元住民のための情報発信を目指した臨時災害放送局
「おながわさいがいエフエム」を立ち上げました。

おながわさいがいエフエム公式サイト

今はサイマルラジオもはじまりましたし、ポッドキャストもあるので、
皆さんにも放送をお聞きいただくことができます。

当初は夏くらいまでの予定でしたが、仮設の建設も進まないような状況下で
まだまだ当面必要であろうということから年内いっぱいの活動継続が決まっています。

すでに多くの友人・同業者などの支援をいただいていますが、
長期化する中で資金、運営体制含めて盤石とは言い難い情勢です。

これについてはこれまでの活動を含めて、
いずれどこかでまとまった形でご報告させていただこうと思っていますが、
興味・関心を持っていただいた方は引き続き応援していただけると嬉しいです。

震災5日目 [日記]

あれから5日が経ちました。
まだ全容さえわかっていない。

ご遺体の回収さえできていない状態です。
最初の3日は寝られない忙しさでしたが、昨日は久々に眠れました。

今回の地震で日本は終わりだみたいな悲観的な考えも広まっているようですが、
私はガツンっと殴られたような悔しさと衝撃を感じています。

目覚めましょう、変わりましょう

今はそんな気持ちです。

できることは限られるけど、できることをするだけ・・です。

で、先程テレビから陛下が国民へ直接呼びかけの放送を行いました。

ちょっと泣きそうになりました。

お上はいつもと変わらず、国民の幸せを祈ってくださっています。

こんなときに立たなくてどうする?

立てよ!国民 写真.JPG 我々は今、立たねばならんのであーる。(なんてことは言ってませんでした。念のため)

TENGAはどこへ逝く・・ [日記]

ファッショナブルな外観と斬新なコンセプトで
かつて無いほどの市民権を得た簡易型オナホールTENGA

その成功の陰にはネットも含めたあらゆる媒体での
意表をついた宣伝活動があるというか、

おしゃれなTシャツを売り出してみたり、
最近ではドラッグストアのメンズの化粧品売り場や
スーパーのレジ横にさりげなく売られていたりして
オナホールなんだからもう少し日陰を歩けよと言いたくなる程なんですが・・

そんなTENGAがこのたび、アイドルグループのスポンサーになりました。

TENGAL6公式サイト

清純派ヒップホップアイドル「TENGAL6」誕生へ

2010年夏、美大生を中心とした集団NEWTRALは「アイドルプロデュースプロジェクト」を始動した。 自主展開するフリーペーパーやイベント、ウェブサイトなどで地道にメンバー募集を進める傍ら、 プロジェクト推進のためのスポンサー募集の告知を進めていたところ、とある企業から協賛の声をかけられた。 その企業こそ、株式会社TENGAである。

メンバーのビジュアルなどはまだ全てベールに包まれているのですが、
清純派を強調しているのが気になりますよね。
(そもそもそれってTENGAと同居できるの?)

そんなわけでトトロ。さんはソフトチューブカップが割とお気に入りです。(をいこれからも生暖かく応援しています。



ちなみに↑このビデオで「オ○ニーの未来がやってきた」という
すてきなナレーションを担当されているのは

ウホッ!!この男



わたなべかつみ公式サイト

宇宙戦艦ヤマト(東宝) [ウォッチ]

今、東宝系の映画館に行くと、
例のキムタク版宇宙戦艦ヤマトの予告編がもれなくついてきて、
大変微妙な気分になるわけですが、

こういう実写版ヤマトなら是非みたいという予告編があったのでご紹介



ヤマト終了地球滅亡の日まで・・あと・・・日??


宇宙戦艦ヤマト 復活篇 [DVD]

宇宙戦艦ヤマト 復活篇 [DVD]

  • 出版社/メーカー: バンダイビジュアル
  • メディア: DVD



あ、ちなみに本物のキムタク版はこちら

前の5件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。