So-net無料ブログ作成

W-ZERO3[es]向けminiSD>SD変換アダプター [モバイル]

ネゲットにもぴったり!と非モバイル野郎にも評判の
W-ZERO3ですがお安い代わりに機能の拡張性に難がありました。

まぁ{es]についてはminiUSBコネクタとUSBホスト機能が搭載されたことで
いろいろと繋がるようにはなるし、
人気を反映していろいろオプションの発売も予定されているのですが、
基本的に初代や004SHなどはminiSDスロットしか搭載されていないため、
最近流行のbluetoothとか、GPSみたいな小洒落たオプションは
夢のまた夢という状況です。

そんな状況をなんとかしようと一部のユーザーが取り組んだ結果、
miniSDをSDにする変換アダプターというものが開発されました。

つーか、すでに販売されているんですけどね。

で、これを使うとSDカードで出ている周辺機器が使えちゃう!
しかも公式には対応していないはずのSDIO規格のものも使える
ということで結構人気を集めてたりするのですが、
このカード 写真をみればわかるように
一体型なのでZERO3本体に刺すと
それはそれは不格好になっちゃうんですよ。

ましてスマートになった[es]だと
さらに「飛び出しちゃってます」感が強まって
ちょっと実用的じゃありません。

そんなわけで私の友人 kei氏が自作で作っちゃったのが
この写真にあるケーブル付miniSD>SD変換アダプター

まだ試作なんで基盤むき出しですが、
これなら本体裏にはりつけるような形でスマートにくっつけられます。

テストでは東芝のbluetoothカードを認識させていて、
京ぽん2ことWX310K(私も今はこれを愛用してます。)に接続して
ダイヤルアップでネットに接続してました。

個人的に作ったモノなんで市販はしてない(作りたいけど
手作業だと時間かかるので・・と言ってました。)そうですが、
これ欲しい人います?

p.s
かなり反響があったので友人が希望者いれば通販を検討してます。
設計やり直してよりスマート化したいそうですが、
どっか基板起こすのとか販売とか協力してくれる店さんないですかねぇ?

W-ZERO3[es]ガイドブック

W-ZERO3[es]ガイドブック

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: アスキー
  • 発売日: 2006/07/13
  • メディア: 大型本


W-ZERO3のトラブル駆け込み寺

W-ZERO3のトラブル駆け込み寺

  • 作者: 橘 柚子
  • 出版社/メーカー: ぶんか社
  • 発売日: 2006/04/24
  • メディア: 単行本


nice!(2)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

コメント 3

doggie

初めまして。
確かに出っ張りますねー。ちょっとこわいです。
サンハヤトのフレキシブル感光基板で作ってみようかなぁと思っております。SDGPSが使えると言ううわさは本当なんでしょうか...。
by doggie (2006-08-05 00:18) 

ととろん。

SDGPSの作動確認はとれてますよー。
サンハヤトの基盤で充分自作できると思います。
ただminiSDの受け部分からSDへのケーブル加工がちょっと難しいみたいです。壊れやすいし
by ととろん。 (2006-08-07 23:40) 

sima

遅ればせながらですが、このエントリーも大変興味深かったです。
nice!です!(笑)
by sima (2006-09-26 11:08) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。